第3章 第3章
A+ A-

第3章

在床上一连休养了三日,江姝的身子才好得差不多。

在这期间,估计是怕靠近她染了风寒,一向以捉弄她为乐的江芸和江月都没有来骚扰她。

桃花进来伺候江姝洗漱,照常给江姝挽了一个垂挂髻。配以揉蓝衫子翠绿裙,显得江姝格外清丽。

“咱们姑娘生的就是好看。”

桃花不由得赞叹道。

江姝瞥了一眼铜镜中的小人模样,并没有搭腔,开口道:“东西可都准备好了?”

“准备好了,张家的一早就送来了,说绝对不会有人知道,就放在外间。”

“那便走吧。”

桃花将食盒拎过来,江姝打开看了一眼。

最是普通的桃花酥,色泽香味皆是一般。

不太精巧的糕点,才更像是她这个年龄能够做出来的。

江姝将那个比她脸还大上几圈的食盒拎在手里,随即出了门。

今日是梅雨季节以来难得的一个好天气,空气中还氤氲着淡淡的清香。

江姝不由得有些恍惚,被囚在地牢中接近一年,她几乎都要忘了外面是怎样一副光景。

“姑娘。”

一个婆子远远看到江姝,连忙过来行礼。

“田妈妈。”

来人和桃花一样都是原主生母的陪嫁丫鬟婆子,因此在对待不受宠的江姝的时候也是十分的识礼数。

“都已经按照姑娘说的去办了,那婢子生怕私通之事败露,已经答应会在老爷面前将真相全盘托出,姑娘直接去夫人那里便是。”

江姝颔首。

江府不算大,江姝顺着记忆中的路线很快就来到了距离张婉所在的挽云院不远的清远院。

还没到门口,一道声音就从身后叫住了江姝。

“姝姐姐。”

江姝扭头,就看到两个萝卜头有些好奇的脸。

江月和江芸,张婉所生的两个女儿。

“妹妹。”

再看到江月的那张脸的时候,江姝几乎是控制不住地想要呕出来。

但是她还是控制住了。

江姝按下心中对江月的恨意,表情淡淡。

“姝姐姐,你这是要去干嘛?”

说话的是江月,她比江芸年长一岁,性子比之江芸也更沉稳一点。

不过到底是九岁的小孩,说起来是沉稳,但不过也就是懂得干什么坏事让江月去出头罢了。

如今的江月还没有往后那么深重的心机,是最好拿捏的时候。

江姝心下不以为然,表面上却是抿了一下嘴唇,将手中的食盒往身后藏了藏。

可就她那纤细的腰肢又能藏住什么呢?

江芸眼尖,指着江姝身后的食盒喊道:“姐姐,江姝偷偷藏好吃的准备吃独食!”

桃花上前一步想要挡在江姝身前,江姝不动声色地扯了桃花的袖子,桃花脸上有些担忧,但还是退到一旁。

“我,我没有要吃独食。”

江姝表情怯懦,像是一只受了惊的小白丨兔一般。

瞧见她这副模样,桃花心里才涌上了一股熟悉的感觉,她跟着江姝被欺负惯了,见到如今场面才有一种“合该如此”的感觉。但心下又有些怪异,说不上来。

“那你拿着这个食盒是要干嘛?”

江芸咄咄逼人,江月轻轻拍了拍江芸的手。

“姝姐姐走的这个方向正是母亲的院子,估计是要去给父亲母亲送糕点。”

被江月一语说中心思的江姝脸色惨白,竟是说不出一句话来辩解。

江芸眼睛一转,一下子就想到了关键点。

“哦,你是想要去讨好父亲,好让父亲就疼你一个人是吧。”

“我,我没有......”

江姝的声音小若蚊呐,江芸却不依不饶了起来。

“好啊,看你平时柔柔弱弱的,没想到你是这么有心机的人。”

江芸怒目圆睁,更显得江姝无辜起来。

“我只是觉得父亲最近心情不佳,听桃花姐姐说母亲还在时最爱给父亲做这桃花酥吃,因此才......”

江姝将头低了下去,似乎是不敢看江芸,江芸的的心上却涌现出一股怒火。

她自记事起母亲就告诉她江姝和她们是不一样的,江姝是父亲和别的女人生下的孩子,如今听到江姝居然要拿别的女人爱做的食物给父亲吃,她怎么可能忍得。

“不行,你赶紧把这个食盒拿回去,我不允许你给父亲送。”

江芸在江姝面前一向蛮横惯了,从来不将江姝放进眼里,若不是江月拉着,她都要冲上来抢江姝手上的食盒了。

“我不。”

出乎意料的,江姝第一次在江月姐妹面前露出一副倔强不肯屈的样子。

“这是我做给父亲的,你们没有权利让我回去!”

“好好好,你真是反了天了,不过是一个有娘生没娘养的杂丨种,你还敢不听我的话。”

江芸第一次被江姝忤逆,气得就要冲上来伸手去抢江姝手里的食盒。

江姝虽说比江芸的年纪要大个两三岁,却因为从小营养不良导致个子和江芸差不多大小,而且江芸素来重口腹之欲,整个人瞧着便是圆滚滚的,这一冲上来,便如炮弹一般将江姝给直接撞到了。

江姝手中的食盒直接被撞飞出去,几块桃花酥跌落出来撒落在地上翻滚了几圈,沾满了灰尘。

江芸没想到江姝这么不禁碰。

“你......你别怪我,明明是你自己站不稳跌倒的,你可别赖我身上。”

江姝没有搭话,夜里才下了雨,她的衣袖裙身上都沾了上泥土,可她像是完全不在意一般,只是急急地爬上前,将一块滚入泥中的桃花酥紧紧攥在手中。

江芸和江月均被江姝这番失了智的模样吓得愣怔在原地。

江芸嘴唇动了动,心里没由来升起一阵恐慌,那是一种对惹怒了弱者即将面临反抗的预感,她正想说什么,却见江姝忽然如同一只愤怒的小兽一般跳起将江芸推倒在地。

江芸完全没想到江姝会如此行事,冷不丁地被推倒还没反应过来,直到感受到手上擦伤传来的痛感,才大哭起来。

“这是在做什么?”

江芸嘴唇动了动,心里没由来升起一阵恐慌,那是一种对惹怒了弱者即将面临反抗的预感,她正想说什么,却见江姝忽然如同一只愤怒的小兽一般跳起将江芸推倒在地。

江芸完全没想到江姝会如此行事,冷不丁地被推倒还没反应过来,直到感受到手上擦伤传来的痛感,才大哭起来。

“这是在做什么?”

  1. 上一章
  2. 章节目录
  3. 下一章

章节 X

第1章 第1章 第2章 第2章 第3章 第3章 第4章 第4章 第5章 第5章 第6章 第6章 第7章 第7章 第8章 第8章 第9章 第9章 第10章 第10章 第11章 第11章 第12章 第12章 第13章 第13章 第14章 第14章 第15章 第15章 第16章 第16章 第17章 第17章 第18章 第18章 第19章 第19章 第20章 第20章 第21章 第21章 第22章 第22章 第23章 第23章 第24章 第24章 第25章 第25章 第26章 第26章 第27章 第27章 第28章 第28章 第29章 第29章 第30章 第30章 第31章 第31章 第32章 第32章 第33章 第33章 第34章 第34章 第35章 第35章 第36章 第36章 第37章 第37章 第38章 第38章 第39章 第39章 第40章 第40章 第41章 第41章 第42章 第42章 第43章 第43章 第44章 第44章 第45章 第45章 第46章 第46章 第47章 第47章 第48章 第48章 第49章 第49章 第50章 第50章 第51章 第51章 第52章 第52章 第53章 第53章 第54章 第54章 第55章 第55章 第56章 第56章 第57章 第57章 第58章 第58章 第59章 第59章 第60章 第60章 第61章 第61章 第62章 第62章 第63章 第63章 第64章 第64章 第65章 第65章 第66章 第66章 第67章 第67章 第68章 第68章 第69章 第69章 第70章 第70章 第71章 第71章 第72章 第72章 第73章 第73章 第74章 第74章 第75章 第75章 第76章 第76章 第77章 第77章 第78章 第78章 第79章 第79章 第80章 第80章 第81章 第81章 第82章 第82章 第83章 第83章 第84章 第84章 第85章 第85章 第86章 第86章 第87章 第87章 第88章 第88章 第89章 第89章 第90章 第90章 第91章 第91章 第92章 第92章 第93章 第93章 第94章 第94章 第95章 第95章 第96章 第96章 第97章 第97章 第98章 第98章 第99章 第99章 第100章 第100章 第101章 第101章 第102章 第102章 第103章 第103章 第104章 第104章 第105章 第105章 第106章 第106章 第107章 第107章 第108章 第108章 第109章 第109章 第110章 第110章 第111章 第111章 第112章 第112章 第113章 第113章 第114章 第114章 第115章 第115章 第116章 第116章 第117章 第117章 第118章 第118章 第119章 第119章 第120章 第120章 第121章 第121章 第122章 第122章 第123章 第123章 第124章 第124章 第125章 第125章 第126章 第126章 第127章 第127章 第128章 第128章 第129章 第129章 第130章 第130章 第131章 第131章 第132章 第132章 第133章 第133章 第134章 第134章 第135章 第135章 第136章 第136章 第137章 第137章 第138章 第138章 第139章 第139章 第140章 第140章 第141章 第141章 第142章 第142章 第143章 第143章 第144章 第144章 第145章 第145章 第146章 第146章 第147章 第147章 第148章 第148章 第149章 第149章 第150章 第150章 第151章 第151章 第152章 第152章 第153章 第153章 第154章 第154章 第155章 第155章 第156章 第156章 第157章 第157章 第158章 第158章 第159章 第159章 第160章 第160章 第161章 第161章 第162章 第162章 第163章 第163章 第164章 第164章 第165章 第165章 第166章 第166章 第167章 第167章 第168章 第168章 第169章 第169章 第170章 第170章 第171章 第171章 第172章 第172章 第173章 第173章 第174章 第174章 第175章 第175章 第176章 第176章 第177章 第177章 第178章 第178章 第179章 第179章 第180章 第180章 第181章 第181章 第182章 第182章 第183章 第183章 第184章 第184章 第185章 第185章 第186章 第186章 第187章 第187章 第188章 第188章 第189章 第189章 第190章 第190章 第191章 第191章 第192章 第192章 第193章 第193章 第194章 第194章 第195章 第195章 第196章 第196章 第197章 第197章 第198章 第198章 第199章 第199章 第200章 第200章 第201章 第201章 第202章 第202章 第203章 第203章 第204章 第204章 第205章 第205章 第206章 第206章 第207章 第207章 第208章 第208章 第209章 第209章 第210章 第210章 第211章 第211章 第212章 第212章 第213章 第213章 第214章 第214章 第215章 第215章 第216章 第216章 第217章 第217章 第218章 第218章 第219章 第219章 第220章 第220章 第221章 第221章 第222章 第222章 第223章 第223章 第224章 第224章 第225章 第225章 第226章 第226章 第227章 第227章 第228章 第228章 第229章 第229章 第230章 第230章 第231章 第231章 第232章 第232章 第233章 第233章 第234章 第234章 第235章 第235章 第236章 第236章 第237章 第237章 第238章 第238章 第239章 第239章 第240章 第240章 第241章 第241章 第242章 第242章 第243章 第243章 第244章 第244章 第245章 第245章 第246章 第246章 第247章 第247章 第248章 第248章 第249章 第249章 第250章 第250章 第251章 第251章 第252章 第252章 第253章 第253章 第254章 第254章 第255章 第255章 第256章 第256章 第257章 第257章 第258章 第258章 第259章 第259章 第260章 第260章 第261章 第261章 第262章 第262章 第263章 第263章 第264章 第264章 第265章 第265章 第266章 第266章 第267章 第267章 第268章 第268章 第269章 第269章 第270章 第270章 第271章 第271章 第272章 第272章 第273章 第273章 第274章 第274章 第275章 第275章 第276章 第276章 第277章 第277章 第278章 第278章 第279章 第279章 第280章 第280章 第281章 第281章 第282章 第282章 第283章 第283章 第284章 第284章 第285章 第285章 第286章 第286章 第287章 第287章 第288章 第288章 第289章 第289章 第290章 第290章 第291章 第291章 第292章 第292章 第293章 第293章 第294章 第294章 第295章 第295章 第296章 第296章 第297章 第297章 第298章 第298章 第299章 第299章 第300章 第300章 第301章 第301章 第302章 第302章 第303章 第303章 第304章 第304章 第305章 第305章 第306章 第306章 第307章 第307章 第308章 第308章 第309章 第309章 第310章 第310章 第311章 第311章 第312章 第312章 第313章 第313章 第314章 第314章 第315章 第315章 第316章 第316章 第317章 第317章 第318章 第318章 第319章 第319章 第320章 第320章 第321章 第321章 第322章 第322章 第323章 第323章 第324章 第324章 第325章 第325章 第326章 第326章 第327章 第327章 第328章 第328章 第329章 第329章 第330章 第330章 第331章 第331章 第332章 第332章 第333章 第333章 第334章 第334章 第335章 第335章 第336章 第336章 第337章 第337章 第338章 第338章 第339章 第339章 第340章 第340章 第341章 第341章 第342章 第342章 第343章 第343章 第344章 第344章 第345章 第345章 第346章 第346章 第347章 第347章 第348章 第348章 第349章 第349章 第350章 第350章 第351章 第351章 第352章 第352章 第353章 第353章 第354章 第354章 第355章 第355章 第356章 第356章 第357章 第357章 第358章 第358章 第359章 第359章 第360章 第360章 第361章 第361章 第362章 第362章 第363章 第363章 第364章 第364章 第365章 第365章 第366章 第366章 第367章 第367章 第368章 第368章 第369章 第369章 第370章 第370章 第371章 第371章 第372章 第372章 第373章 第373章 第374章 第374章 第375章 第375章 第376章 第376章 第377章 第377章 第378章 第378章 第379章 第379章 第380章 第380章 第381章 第381章 第382章 第382章 第383章 第383章 第384章 第384章 第385章 第385章 第386章 第386章 第387章 第387章 第388章 第388章 第389章 第389章 第390章 第390章 第391章 第391章 第392章 第392章 第393章 第393章 第394章 第394章 第395章 第395章 第396章 第396章 第397章 第397章 第398章 第398章 第399章 第399章 第400章 第400章 第401章 第401章 第402章 第402章 第403章 第403章 第404章 第404章 第405章 第405章 第406章 第406章 第407章 第407章 第408章 第408章 第409章 第409章 第410章 第410章 第411章 第411章 第412章 第412章 第413章 第413章 第414章 第414章 第415章 第415章 第416章 第416章 第417章 第417章 第418章 第418章 第419章 第419章 第420章 第420章 第421章 第421章 第422章 第422章 第423章 第423章 第424章 第424章 第425章 第425章 第426章 第426章 第427章 第427章